Styks | Kalevala

Styks

ジュエリーアーティストであり彫刻家のBjörn Weckström(ビョルン・ウェクストロム)は、国際的に最も知られているフィンランドのジュエリーデザイナーです。1960年代にウェクストロムがデザインした彫刻的なジュエリーは、まだ非常に保守的だったジュエリーの世界において革新的であり、彼を世界的に有名にしました。ウェクストロムがデザインした多くのシルバージュエリーは、北欧の冬の冷たい美しさにインスピレーションを受けています。風に吹かれて刻々と変化する彫刻のような冬景色はジュエリーの中で不滅となり、鏡のように透明なシルバーと鈍くマットに輝くシルバーの対話は、冬の太陽の下で輝く純粋な凍った雪と氷を思い出させます。ビョルン・ウェクストロムによってデザインされたジュエリーの多くの名前は、古代世界に起源を持っています。Styks(ステュクス)は、ギリシャ神話におけるステュクス川にちなんで名付けられ、生者の世界と死者の領域である冥界の境界を形成しています。

Design Björn Weckström

1商品

絞り込む
Styks-sormus – Kalevala-koru
Styks リング
New New

Styks リング

価格 ¥57,000
価格 割引価格 ¥57,000
Björn Weckström